オススメあれこれ

テレワークで身体の負担を軽減する快適グッズ6選!低コスト志向!

テレワークで身体の負担を軽減する快適グッズ6選!低コストで!オススメあれこれ

在宅勤務やテレワークを始めたばかりの方で、「身体の痛み」にお悩みの方も居るのではないでしょうか。

テレワークだと会社にいる時と比べて長時間座りっぱなしになる事が多いので、首や腰に負担が掛かって身体中が痛くなるんですよね。

身体が痛いと仕事に集中できないし、なんとかならないかな…

ご安心下さい!

世の中には、長時間の座り作業でも身体に負担を掛けづらくするための快適グッズがたくさん存在しています。

私も1年間の在宅ワークを通して様々な快適グッズを試し、今では1日8時間ほど座り作業をしても、身体が痛くならず、快適に仕事ができる環境を手に入れました。

ということで、この記事では私が実際に使用してみて「これは効果あり!」と思った快適グッズをご紹介していきます。

テレワークで身体の負担を軽減する低コスト快適グッズ6つをご紹介!

今回ご紹介するテレワーク快適グッズは以下の6種です。

  1. フットレスト
  2. ブルーライトカットメガネ
  3. モニタスタンド
  4. リストレスト
  5. あずきのチカラ
  6. USB手袋

あまり派手な物はありませんが、低コストでテレワークや在宅勤務でのお仕事が快適になるグッズを厳選しましたので、是非とも参考にしていただければと思います!

① 太ももの負担が激減!フットレスト

テレワークで長時間イスに座り続けていると、気がつくと前のめりになってディスプレイと睨めっこをしている事がありませんか?

私はよく有るんですが、その時に痛くなるのが太ももです。

テレワークで太ももが痛い

朝から作業をしていると夕方には太ももの裏に痛みを感じてくるので、作業を中断してソファで休憩せざるを得ないといった状況が続いていました。

しかし、そんな状況を打破してくれた快適グッズがこちら!

足をフットレストに乗せることで、太ももに掛かる体重が分散されるので、朝から晩まで座っりっぱなしでも全然痛くならないというイカしたグッズ!

高さや角度が変えられるので、その日によって「なんか違うな」と思ったらすぐに調整できるのも嬉しいですね。

個人的にはそこらへんの割高なデスクチェアを買うより、たったの数千円で買えるフットレストの方が、座っている時の快適度を圧倒的に上げてくれると思いました。

文句なしにおすすめ!

② テレワークでは脱コンタクト!ブルーライトカットメガネ

私は以前までコンタクトレンズを使っていたのですが、テレワークになってからは着脱が面倒くさいと感じたので、眼鏡に切り替えました。

結果的にこれが大正解で、たまに目がゴロゴロする不快感が消え去り、仕事の合間のメガネを外して「あ”ー!」と伸びて休憩をすることでON・OFFの切り替えもできて快適です!

JINSのブルーライト40%CUTメガネを購入したところ、レンズ越しに見る景色が全体的に暗く黄色(薄いサングラスみたい)になるので、ディスプレイの刺すような光をカットしてくれるので、目の疲労も減ったように思います。

(追記:2020.04.18)
JINSで現在オンラインショップ限定で「テレワーク応援キャンペーン」を行っており、ブルーライトカット眼鏡が5,000もお得に購入できるチャンスです!

先着30,000名限定なので、悩んでいる方はお早めにどうぞ!

JINS公式サイトを見る

③ 小豆の蒸気で目に潤いを!あずきのチカラ

眼鏡に続き、こちらも目を守るための快適グッズです。

一言でいうと、250回も繰り返し使える「めぐ○ズム」っぽいモノです。(言っちゃった…)

布ごと電子レンジで30秒間温めたあとに目の上に乗せると、あずきから発生した天然の水蒸気が目元を温めてくれます。

更に布越しに伝わるあずきの重量ツブツブ感がクセになる気持ちよさ。

目に乗せた瞬間から徐々に冷めていきますが、10分~15分程度は心地いい温度をキープしてくれます。

好きなタイミングで好きな方法で休憩ができるテレワークだからこそ、おすすめしたい快適グッズです!

④ 肩こりとはオサラバ!ディスプレイスタンド

パソコンで作業をしていて肩が凝ってしまう方は、ディスプレイの高さが合っていないかもしれません。

ノートパソコンや、高さの低いディスプレイで作業をしている方は、気づかないうちに猫背で作業をしていることが多いです。

そして長時間のお仕事が終わる頃には肩がガッチガチに…。

そんな方におすすめしたい快適グッズがディスプレイスタンド!

ディスプレイをスタンドの上に置くことで姿勢が保たれ、肩こりを防げることに加えて

  • ディスプレイスタンドの下に収納スペースが出来る
  • スマホスタンドや小物入れとしても使える
  • USB端子を拡張できる(USB端子付きの製品の場合)

といった様に、デスクまわりをスッキリさせてるのにも便利なイカしたグッズです!

ノートパソコンを使用している方は外付けディスプレイを用意して接続する、または以下のようなノートパソコンスタンドもありますので、検討されてみてはいかがでしょうか。

⑤ 手首に心地よい弾力感!リストレスト

マウスを操作する際に、デスクと手首が擦れて不快に感じる方にオススメの快適グッズです。

手触りの良い低反発クッションが手首の位置に配置してあることで、腕がマウスより高い位置に浮きます。

これによりマウスを操作する際に手首に角度が付かないため、負担が大幅に軽減されるというイカしたグッズ!

これまでいくつか類似品を試した感想として「、マウスの可動域が狭くて窮屈」だったり「クッションが柔らかすぎて逆に手首が疲れる」とった事がありましたが、私には上記のリストレストが一番ストレス無く使えています!

⑥ 毎朝の手の冷えを解消!USB手袋

冷え性の方にオススメしたい快適グッズ!

朝起きてから仕事を開始し、キーボードやマウスを触っていると手がキンキンに冷えてしまう方はいますか?

私がまさにその症状に苦しめられていましたが、「USBで接続すると発熱する手袋」を導入して少しだけマシになりました。

[

手の甲側にホッカイロの様な形の発熱シートが取り付けてあり、USBに接続するとじんわりと手が温まるというイカしたグッズです!

ただし見た目の通り、パソコン操作がしやすいように手袋の指先が切れているため、指先まで温めたい時は作業を中断して発熱シートに触っています。笑

いずれにせよ、手がキンキンに冷えたままでは効率よく作業が行えないので、この様に手を温められるグッズがあると助かりますよね!

テレワークを楽しもう!快適グッズであなたに最適な職場作り♪

今回は、座りっぱなしになることの多いテレワークで、身体の負担を減らす事ができる快適グッズをご紹介してきました。

周囲の目がある会社とは違い、テレワークではあなたの働きやすい環境を自由に作ることができます!

私はリラックスするためにお香を焚いたり、好きなBGMを流したりと、自分の中で最も快適な環境でお仕事ができるように色々なグッズを試しています。

世の中の情勢により、不本意にテレワークをしている方もいるかもしれませんが、せっかくテレワークをしているのですから、自分の快適な職場づくりを楽しんでみてはいかがでしょうか?

それでは、良きテレワークライフをお過ごし下さい!

トップページへ戻る