在宅ワーク環境快適化デスク / イス

在宅勤務による運動不足・肩こり・腰痛は、スタンディングデスクですぐに解消!【画像付きで解説】

在宅勤務で運動不足の女性在宅ワーク環境快適化

在宅ワークになったけど、運動不足でなんだか心配・・・

リモートワークでずっと座ってるから腰が痛いし、肩こりもひどい

本記事は、上記のような悩みを抱えている方に役立つ内容となっています!

タイトルにもありますが、今回ご紹介するのは「スタンディングデスク(立机)」。

実際に使ってみると快適に作業ができるだけでなく、身体にも嬉しい効果があったので、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

この記事を書いた人

Yuka

WEBライティング等の在宅ワークで生計を立てています。会社事務員として働いた末、会社勤めが性に合わないことが発覚。現在に至ります。

自身の経験をふまえて、未経験・初心者のWEBライティングの始め方を発信中です。

スポンサーリンク

在宅勤務で運動不足・・・長時間座っていることの健康リスクが怖い

在宅勤務による運動不足で不健康になった女性

「在宅勤務になったはいいものの、ずっと座っているのが習慣になって運動不足な気がする…。」
「長時間座りすぎて腰が痛いし、肩こりもヒドくなってきた…。」

在宅ワークをしている方の多くが共感できる悩み、それが運動不足による身体の不調ではないでしょうか。

わたし自身も「身体の不調」がでるまではあまり気にしていなかったのですが、長時間座ることは、わたしたちが思っている以上に健康リスクがあるようなのです。

職場では長時間のデスクワーク、自宅ではテレビやスマートフォン…。現代人は1日の約60%を座って過ごすとされ、なかでも日本人が座っている時間は世界トップクラスだというデータも。近年、そんな「座りすぎ」が健康に悪影響を及ぼす恐れがあるとの研究結果が明らかになった。肥満、糖尿病、脳血管疾患、認知症などに罹患(りかん)するリスクが高まり、寿命が縮まる可能性を指摘する専門家もいる。こうした現状に対し、オフィスワーカーにとって当たり前の「座りながら仕事」を見直す企業も出てきた。

https://www.sankei.com/life/news/190627/lif1906270023-n1.html

1日11時間以上座る人は4時間未満の人と比べ、死亡リスクが40%アップする-。豪シドニー大学などが2012年に発表した調査結果は世界に衝撃を与えた。

https://www.sankei.com/life/news/190627/lif1906270023-n1.html

在宅勤務の方必見!立つだけでも運動不足が解消できるって本当?!

在宅勤務による運動不足を解消した人

座りすぎによる運動不足は、肩こりや腰痛などの他にも多くの健康被害があることがわかりました。

とはいえ、なかなか家の中で運動を取り入れることが難しいこともあるかと思います。

そんな方におすすめしたいのが「立つ」という行為です。

座る時間を短くするだけでも運動不足に効果的であり、立ったまま作業ができる「昇降式デスク(スタンディングデスク)」も良いとされています。

対策について、甲斐主任研究員は「30分以上座っていると代謝が落ちてくるため、定期的に筋肉に刺激を与えることが重要。高さを変えて、立った状態でも仕事ができる昇降式デスクの導入などで座っている時間を短くすることが効果的だが、一定時間ごとに業務を中断し、椅子から立ち上がり、数分でも歩いたり体を動かしたりすることも有効」と話す。

https://www.sankei.com/life/news/190627/lif1906270023-n2.html

実際に使ってよかったスタンディングデスクを、画像付きでご紹介!

さて、ここからはわたしが実際に使ってよかったスタンディングデスクを紹介していきます!

スタンディングデスクを使うようになってから、ヒドかった腰痛が改善され、意外にも集中して作業にとりかかれるようになりました。

運動不足を解消して快適に在宅ワークをしたい!肩こりや腰痛を改善したい!という方は、ぜひ参考にしてみてください。

使って良かったスタンディングデスクは「ガス昇降式デスク」!

わたしが本当に購入して良かったと思ったスタンディングデスクは、「ガス圧昇降式デスク」です!

サンワダイレクトのスタンディングデスク

画像は実際にわたしが自宅で使用しているものです。(コードなどごちゃごちゃしていてスミマセン…。)

ガス圧式のスタンディングデスク

空気圧の昇降式デスクとなっていて、机の右側についているレバーを押すだけで高さを変えることができます。

わたしが購入したのは、サンワダイレクトから販売されている幅120cm×奥行60cm×昇降幅40cmで、パソコンの液晶2つのほかに、メモ帳などを置いておけるスペースが欲しい方にはちょうどいい大きさです。

スタンディングデスクのサイズ

慎重163センチの私にも十分の高さがあり、背中をかがめることなく作業することができます。

スタンディングデスクを使っている女性

もちろん、高さを調節して座ることもできます。

スタンディングデスクの高さ調整

夫(身長180センチ)にも試してもらったところ、スタンディングデスクの高さをMAX(約110cm)にすると丁度いい感じでした。

わたしは椅子も昇降式のものにしていて、机の高さに応じて位置をかえられるようにしています。画像のように浅く腰掛けることも可能です。

昇降式デスクを使用している女性

想像していた以上に作業環境は快適で、座っている時よりも集中力が増したという実感があります。

また腰痛が改善されたほか、無意識に腹筋をつかっているのか、お腹周りのお肉が少しスッキリした気がします。

疲れた時は座って、少し休んだら立って、というように、座りすぎを防ぐ習慣ができるので、運動不足が心配な方には本当におすすめです!

追記※上記でご紹介しているスタンディングデスクは廃盤になってしまったようなので、似た形式で比較的安価な昇降式デスクを探してみました!
以下でご紹介しているので、購入の際はぜひ参考にしてみてください。

【サイズ別】在宅勤務の方におすすめのスタンディングデスク!

上記ではサンワダイレクトのスタンディングデスクをご紹介しましたが、部屋の形やパソコンの台数によってはサイズが合わないという場合もあるかと思います。

ここからはサイズ別に、アマゾンや楽天で購入できるコスパの良いおすすめスタンディングデスクをご紹介していきます!

平均価格よりも安いものをチョイスしてみたので、ぜひ参考にしてみてください。

在宅勤務におすすめのスタンディングデスク【モニター1台の方向け】

まずは、パソコンのモニターが1台置ければ十分という方向けのスタンディングデスクをご紹介します!

サンワダイレクト スタンディングデスク 100-ERD006W

  • 天板サイズ:幅88 ✕ 奥行50cm
  • 高さ: 70〜106.5cm
  • 耐荷重 :15kg
  • 昇降方式:ガス圧

インターナショナルトレーディング株式会社 スタンディングデスク gasdesksy3

  • 天板サイズ:幅70 ✕ 奥行54.5cm
  • 高さ: 70.5〜109cm
  • 耐荷重 :約10kg(天板の重さ6kgを含む)
  • 昇降方式:ガス圧

在宅勤務におすすめのスタンディングデスク【モニター2台の方向け】

ここからは、モニターを2台置きたい方向けの幅が広いタイプのスタンディングデスクをご紹介します!

山善 パソコンデスク LLD-1270(WH)

  • 天板サイズ:幅120 ✕ 奥行72cm
  • 高さ: 76〜110cm
  • 耐荷重 :60kg
  • 昇降方式:ガス圧

インターナショナルトレーディング株式会社 スタンディングデスク gasdeskdr1ab

  • 天板サイズ:幅120 ✕ 奥行68cm
  • 高さ:74.5〜115.5cm
  • 耐荷重 :約20kg(天板の重さ11kgを含む)
  • 昇降方式:ガス圧

Bauhutte (バウヒュッテ) スタンディングデスク BHD-1200H

  • 天板サイズ:幅120 ✕ 奥行45cm
  • 高さ: 75.5〜117.5cm
  • 耐荷重 :記載無し(Amazonにて15kg〜20kgは問題無いとの記載有り)
  • 昇降方式:ガス圧

在宅勤務におすすめのスタンディングデスク【スペースをとりたくない方向け】

最後にご紹介するのは、お家であまりスペースをとりたくない方向けのスタンディングデスクです!

こちらは、現在ご使用されている食卓机などの上に置いて使うものとなっているので、新しくスペースを作る必要がありません。

使わない時はしまうこともできるので、とっても便利なアイテムです!

FITUEYES 卓上昇降デスク SD108001MB

  • 天板サイズ:幅78.5 ✕ 奥行52cm
  • 高さ: 5.5〜41cm
  • 耐荷重 :10kg
  • 昇降方式:ガス圧

DMM.make 卓上昇降デスク DKS-LDD720B

  • 天板サイズ:幅72 ✕ 奥行41.5cm
  • 高さ: 12〜50.5cm
  • 耐荷重 :12kb
  • 昇降方式:ガス圧

在宅勤務による運動不足はスタンディングデスクで解消!

スタンディングデスクで運動不足を解消した人

今回は在宅勤務で運動不足が心配な方に向けて、スタンディングデスクをご紹介していきました!

座ることは思っている以上に健康に悪く、肥満や身体の痛み、心筋梗塞・糖尿病、認知症の原因にまでなっているのは驚きですよね。

普段座りすぎている方は、立つだけでも運動不足の解消ができます。

また立ちながらの作業は、座っている時よりも集中できると実感しており、在宅ワーカーにとって非常にメリットの大きいアイテムだと思います。

腰痛や肩こりの解消にもつながるので、在宅勤務による運動不足に悩んでいる方はぜひスタンディングデスクを活用して、快適なお家ライフをお過ごしください!

スポンサーリンク
この記事の内容をシェアする
どぎブロ
ブログトップへ戻る