在宅ワークコラム

フリーランスを始めるときは、情報に左右されないようにしたい。

在宅ワークコラム

こんばんは、山口家・妻です。

フリーランスになろうと決意したものの、「稼げない」「現実は甘くない」「会社員のほうがいい」などといった情報に出会った瞬間、その決意がブレてしまうってことありますよね。

フリーランスになるかならないかは自分でしっかり見極めて決めるべきですが、ネットに転がっている情報に振り回されていては行動することさえできません。

フリーランスになろう!という決意がブレる情報に注意。

あなたがフリーランスになろうと決意したのは、どのような理由があったからでしょうか。

・フリーランスとして成功している人の話を聞いたから
・自分の夢を叶えるため
・会社勤めから解放されたいから

人それぞれ理由があると思いますが、なにか目標があってのことだと思います。

目標(今回であればフリーランスになること)を達成するには、行動して前に進むしか方法はありませんよね。

それなのに、いざ行動しようと思っても不安な気持ちが先行して、ネガティブな情報をネット検索してしまうことってあると思います。

フリーランス 稼げない」「フリーランス 儲からない」「フリーランス 破産」などなど。

私も似たようなことを検索したことがあるのでよくわかるのですが、これって本当に意味のないことなんです。

こういった情報に出会うことで、

・もうちょっとお金貯めてからでも遅くはないか・・・
・今はまだ決断するときじゃないのかも
・本当に稼げないのかな、もっと色々検索してみよう

上記のように、頭の中でグルグル考えるだけで結局行動をやめてしまう。現状がまったく変化しないままで終わるという負のサイクルに陥るわけです。

色々な情報に触れることで、「自分にフリーランスは合っていない」と納得して決断できたのなら良いと思います。

しかし 、 モヤモヤしたまま数か月後にまた同じ状況になっているのだったら、ネガティブな情報に振り回されているのはもったいないです。

フリーランスになりたい→ネガティブな情報に出会う→やっぱり無理かも

ではなく、

フリーランスになりたい→どうやってやるんだろう→やってみよう!

となるように、具体的なフリーランスの始め方について調べるほうがよっぽど前進すると思いませんか?

目指しているフリーランス像があるなら、それをひたすらマネする

フリーランスになりたいと思った時点で、理想のフリーランス像というものが頭の中にあると思います。

そのフリーランス像に近い人、もしくは自分がフリーランスを目指すきっかけになった人物の行動をマネすることからはじめましょう。

私が具体的にフリーランスを目指すきっかけとなったのは、WEBライターをしているYouTuberさんの動画に出会ったからです。

そのライターさんが発信している情報をマネして、無心で行動にうつしました。

ライターは稼げないという情報もたくさんありましたが、実際に稼いでいる人がいるのだから、稼いでいる人のマネをしようと思ったわけです。

実際にお手本にしたライターさんほど稼げているわけではありませんが、現在はご飯を食べていける程度には稼げるようになりました。

要は行動あるのみ!行動しないと現状はなにも変わらないと思います。

勉強は大切だけど、ネットサーフィンはほどほどに。

フリーランスになるうえで、勉強はとても大切で必要不可欠なものだと思います。

プログラマーになるなら当然プログラミングの勉強が必要だし、ライターになるなら文章の勉強が必要です。そしてフリーランスになるための方法も知る必要があるでしょう。

ただし、ネットサーフィンはほどほどにしておかないと、どの情報を基準に行動すればいいか分からなくなってしまいます

情報に振り回されると行動がピタッと止まってしまう可能性が高いので、参考にする情報は少数に絞りましょう

書籍でもサイトでも、お気に入りのものが見つかったら、まずはその情報を基準に行動してみてください。

「この情報だけでは足りないな」「新しい知識を学びたい」と思ったときに、次の情報源を探すことをおすすめします。

【まとめ】やってみようと思ったことは数カ月継続しよう!

わたし自身フリーランスとして成功している立場とはいえませんが、着実に目標へ向かって前進しているという確信があります。

その確信が持てているのは、「できない」「稼げない」「無理」などのネガティブな情報に極力触れないようにしているからです。

わたしと夫は、今後ブログやYouTubeでも収益化を目指そうという話をしていますが、「収益化できない」という人の情報は一切頭の中にいれていません

その理由は、「収益化できない」という人の意見を聞いても一生稼げないと思っているからです。

この考え方には一長一短があるかもしれませんが、少しでも早く目標にたどり着きたいと思うなら、成功している人がやっていることを実際に行動にうつしてみることが近道だと思います。

わたしがフリーランスを目指して副業を始めたのは今から約2年前。行動してから約5カ月ほどで成果を確信することができました。

フリーランスになることを決意したなら、ぜひ前向きに行動して、数カ月間継続することを心掛けてみてください。

トップページへ戻る