在宅ワークコラム

稼ぐ系マニュアルを使っても在宅で稼げなかった話【体験談】

在宅ワークコラム

こんにちは、山口家・妻です。
現在、在宅フリーランスとして活動しているわたしですが、安定して稼げるようになるまではたくさんの失敗がありました。

その1つが「在宅で稼げる系マニュアル」集め。
この記事を見てくださってるあなたも、 既にネットで成功している方の「メルマガ」や「マニュアル」に頼りたくなったことがあるのではないでしょうか。もしくは、すでに登録・購入しているかもしれませんね。

今回は、在宅で稼ぎたいがために私がやってしまった失敗談のほか、

  • メルマガ・マニュアルを販売している人に電話してわかったこと
  • 無料マニュアル・メルマガから盗める稼げる方法
  • 実際にフリーランスとして働いてわかった「在宅で稼ぐために必要なこと」

などの内容についても触れていきます。

いますぐに会社を辞めて在宅で稼ぎたい
在宅でできる副業で収入をあげたい
と考えている方は、
メルマガ登録やマニュアルを購入する前に、こちらの記事を参考にしていただければ幸いです。

在宅で稼ぎたくて失敗したわたしの体験談

在宅で稼ぎたくて失敗した人

さて早速ですが、わたしがフリーランスとして安定する前に失敗してしまった体験談をお話ししたいと思います。

頭の中で「稼ぎたい」「早く結果を出したい」という言葉ばかりが浮かんでいるなら、要注意。この記事をよんでくださっているあなたは、わたしのようにならないでくださいね。

とにかく楽に早く稼ぎたかった

在宅で稼ぎたいと思っている方の多くは、「楽して稼ぎたい」という考えが頭の隅にあるはずです。

  • ストレスを感じたくない
  • 最初が大変なのは覚悟しているけど、のちのち楽になるならがんばれそう
  • 会社を辞めて3カ月以内に稼げれば大丈夫だろう
  • 成功している人のマネをして稼ごう

わたしと同類の人であれば、頭の中で上記と似たようなことを思った経験があるのではないでしょうか。

マニュアル集めをしていた当初、わたしはすでにフリーランスとしてライティングのお仕事をしていましたが、ものすごく大変でした。文章作成は好きな方ではなかったし、なかなか効率よく稼ぐことができなかったからです。

だから毎日、「もっと楽して稼げる方法があるはず」「ネットで稼いでいる人はどんなことをやっているんだろう」と考えていました。稼ぎたい、稼ぎたい、稼ぎたい・・・。こうやってわたしは、冷静さを失っていったのでした。

ひたすらメルマガ登録&マニュアル購入・ダウンロードをした

まずわたしは、実際にアフィリエイト物販で稼いでいる人の動画を見まくりました。そして動画の概要欄に必ずといっていいほどあるのが、メルマガLINE@へのURL。

なにか稼ぐヒントが見つかればと、いくつかのメルマガとLINE@に登録しました。そして何日かに渡ってメッセージが届くことになります。

しかし、どのメッセージも痒い所に微妙に手が届かない情報ばかり。その後1週間ほど経つと、無料電話相談のお知らせが届きます。(ほとんどのメルマガ・LINE@がこの流れで、実際に私も相談しました。)

最終的には高額の有料コンテンツの紹介があって、高いものだと20万円以上するものも。
さすがに何十万という単位のマニュアルを購入したことはないのですが、何千円単位のマニュアルはいくつか買ってしまったことがあります。

これは夫に言っていないのですが、この記事でバレますね。(黙っててごめん^^;)

いくつメルマガを登録しても、稼げることはなかった

結局、いくつメルマガを登録しても、無料マニュアルをダウンロードしても、有料コンテンツを買っても、その方法で稼げることはありませんでした

それは、マニュアルが悪いわけではありません。マニュアルを購入する「わたし(もしくは私たち)」に問題があるからです。

そもそも、人に頼って稼ぎたいと思っている時点で、何をしても稼げないことは明白。人に頼っているという自覚がなくても、人の稼ぎ方を真似しようとしているのは事実です。

せっかくメルマガやマニュアルを購入しても、稼いでいる人たちのように上手くいかないのは、

  • 途中でやめてしまう
  • 法律的やルール的にグレーゾーンの仕事
  • 人をだましているような仕事
  • 自分が苦手、もしくはやりたくない作業がある
  • その分野についてさらに勉強しなければ結果がでない仕事

概ね上記にあてはまっているからだと推測します。

上から2番目・3番目についてはしょうがないですが、その他の「途中でやめてしまう」「自分が苦手、もしくはやりたくない作業がある」「その分野についてさらに勉強しなければ結果がでない仕事」については、明らかにわたしたちが出来ていないことですよね。

この時点で、どのマニュアルを買っても、メルマガを登録しても、はたまた本屋さんで参考書を買っても結果は同じ。
絶対に稼げることはありません

稼ぐ系の「メルマガ」「特典」って本当に意味ある?

メルマガと特典

そもそも、なぜ稼ぐ系の情報発信をしている人は「メルマガ」をやっているのでしょうか。実際に登録してわかったメルマガの仕組みについて解説します。

そもそもメルマガって何のためにあるの?

※ここで説明するメルマガは、稼ぐ系に特化したものです。通販サイトやエステ、化粧品などのメルマガとは違うことを前置きしておきます。

さて、稼ぐ系の情報発信をしている人は、なぜメルマガという手法をとっているのでしょうか。それは、自分が販売しているコンテンツを購入させやすくするためです。

何日間にも渡ってメール(もしくはライン)を送ってくるのは、その商品を魅力的にみせ、購買意欲を駆り立てるため。
巧みな言葉で、あたかも有益な情報を教えてくれているような感覚になるのですが、そこはいったん冷静になってみるべきです。

  • 1日目のメール⇒悩みに共感する内容、うれしい特典の付与
  • 2日目のメール⇒夢や希望をもたせるような内容
  • 3日目のメール⇒成功している人に教わって、自分も成功したという内容
  • 4日目のメール⇒成功者に教わるのが成功への近道という内容
  • 5日目のメール⇒〇名様限定で無料電話相談
  • 6日目のメール⇒〇名様限定で一緒にがんばる仲間になりませんか?
  • 7日目のメール⇒一緒にがんばる仲間(もしくは生徒)募集
  • 8日目のメール⇒好評につき、もう少しで定員が埋まります。応募はお早目に

すべてがこの流れというわけではありませんが、概ねこんな感じの内容でメルマガは構成されています。

序盤から中盤のメールでは、こちらが有料コンテンツを購入したくなるマインドをつくる。
そして後半では、早く応募(購入)しなければこの情報は二度と手に入らなくなるかもしれない!と思わせていきます。

最終的に買うか買わないかは判断が分かれるところではありますが、実際に購入してしまう人が多いのも事実なのです。

「特典」という言葉にたいした意味はない

メルマガに登録する前、もしくは登録したあとに、必ずといっていいほど出てくるキーワードが「特典」です。

この特典という言葉ですが、実際には特典でもなんでもないことを知っておいてください。
特典はメルマガを読ませるためにつけるもの。

かなり有益な情報を載せている場合もありますが、それを活かせる段階にわたしたちはいません。 それをわかっているから、メルマガ発信者たちは特典としてその情報を出すのです。

特典をつけてもその情報だけで稼ぐことができない(もしくは、わたしたちにその根性がない)ことを、稼ぐ系の情報発信者たちはわかっています。

  • 特典
  • 今だけ
  • 期間限定

正直いって、これは嘘。今だけでもないし、期間限定でもありません。
いつでも期間限定なのが事実です。

無料マニュアル⇒有料マニュアルの罠

有料マニュアルの罠にはまった状態

メルマガと表裏一体になっているのが「無料マニュアル」ではないでしょうか。
無料ってとてもいい響きですよね。ただ、そこにはしっかりと罠があるんです。

無料マニュアルのほとんどが有料コンテンツへの誘導

無料マニュアル配布って、よく見る言葉ですよね。稼ぐ系の動画やブログ、「メルぞう」などのマニュアル配布サイトをみている方は親しみがあると思います。

わたしもこの甘い言葉にのせられた1人なのですが、はっきりいって無料マニュアルは有料コンテンツへの誘導でしかありません。

  • 無料マニュアル⇒有料マニュアル
  • 無料マニュアル⇒有料コンサル
  • 無料マニュアル⇒メルマガ⇒有料コンテンツ

だいたいこのような流れになっていますね。

無料マニュアルをダウンロードしたなら、高確率でメルマガの登録、もしくは有料コンテンツを購入するかどうか悩むはずです。
無料マニュアルだけ読んで稼げる人がいたら、それはなにをやっても続けられる人。自分の頭で考えて、稼ぐ方法や今後の人生を考えている人です。

なぜ無料でわざわざか稼ぐための方法を教えるのか。
それは、無料マニュアルをダウンロードさせることで、自分が稼げるからです。

わたしたちが有料マニュアルを買っても意味がないという話

冒頭でも申し上げましたが、無料マニュアルやメルマガという言葉に惹かれてしまう私たちは、ほとんどの確立で稼ぐことができません

それは端から人に頼ることが前提であり、頭の中に「楽したい」「早く稼ぎたい」「なんでもいいから稼ぎたい」という考えがあるからです。

世の中、簡単に稼げるものはいくらでもあります。ただ、そこに行き着くまでに膨大な努力が必要です。

あなたはこの記事を読んで、メルマガ配信者についてどのような感情を抱いたでしょうか?
「汚いやり方だ」
「嫌な奴らだ」
と思ったでしょうか?

もしその考えが浮かんだなら、一生ネットで稼ぐことはできないと断言します。

メルマガや無料マニュアルで稼いでいる方は、自分が稼ぐためにたくさんの時間と労力を使って、マニュアルを完成させていることでしょう。
メルマガで購入者を増やすために、マーケティングの知識や心理学を勉強したかもしれません。

果たして、私たちにこれを真似することはできるでしょうか?

稼ぐ系マニュアルから「稼ぐ方法」を盗めることもある?

無料マニュアルの正しい使い方をひらめいた状態

ここまで、メルマガやマニュアルはわたしたちにとって意味がないと説明しました。しかし、せっかくの「無料」マニュアル・メルマガなのですから、役立てたいのが本音ですよね。

実際、無料マニュアルやメルマガは、かなり多くの学びがあることも事実です。
ここでは、

  • メルマガ・無料マニュアルで学べること
  • メルマガ配信者に電話して学んだこと
  • メルマガ・無料マニュアルを読んで学んだ教訓

などの内容について紹介します。

メルマガ発信者に電話してわかったこと

わたしは多くのメルマガに登録し、実際に3人のメルマガ配信者と電話をしたことがあります。
実際に話してみてわかったことは、以下の5つ

  • メルマガ・マニュアル作りにかなり時間をかけている。
  • 本当にそのビジネスが良いとおもって、私たちに紹介している。
  • 有料コンテンツの内容はしっかりしているが、成功するかどうかは私たちの努力にかかっている。
  • 紹介しているビジネスで稼ぎ続けるのが大変だから、有料コンテンツを販売している。
  • 無料相談で稼ぐための確信的な情報について質問すると、有料コンテンツに誘導される。

メルマガや無料マニュアルで稼いでいる人は、詐欺のようなことをしている場合もありますが、多くは普通の人といった印象。

実際に自分でそのビジネスをやってみて成果がでたから、それを教える形でお金を稼ごうと思っているわけです。

では、なぜ教える形でお金稼ぎをするのか。

それは、紹介しているビジネスで稼ぎ続けるのが大変だからです。
たとえば物販で稼ぎ続けるとしたら、売れる商品を分析⇒仕入れ⇒販売⇒配送をしなければなりません。
これを永遠と続けるのは大変な作業です。

それなら、物販で30万円を稼いだという実積をつかって、マニュアルを売る方が楽ということ。
マニュアルをつくるのはとても大変な作業だと思いますが、一度つくってしまえばそれまでなので、物販で稼ぐよりは労力が少ないですよね。

メルマガ・マニュアルでの稼ぎ方を学べる

上記で説明したように、メルマガやマニュアルで稼ぐ仕組みを作ってしまえば、その後は少ない労力で稼ぎ続けることができます。

この仕組みを学ぶためなら、稼ぐ系のメルマガ・マニュアルがおおいに役立ちます。
つまり、自分がメルマガで稼ぎたいのなら、積極的に他人のメルマガを参考にすべきということです。

自分ならこれを教えられる」というものを見つけて、メルマガで情報を配信。
そして有料コンテンツ(コンサルや、もっと詳しいマニュアルなど)を販売するのです。
このとき、すでにメルマガで成功している人の文章やマーケティング術がとても参考になります。

ただ、メルマガを作成するのも、マニュアルを作成するのも、それを多くの人に配布することも楽な作業ではありません。わたしも一度挑戦しましたが、途中で挫折してしまいました。

結局、人には向き不向きがあるし、やりたくもないことは続かないのが現状。わたしはメルマガ配信が向いていないと感じましたが、他の方には向いているかもしれません。

あなたがメルマガやマニュアル集めが癖になっているなら、違った視点で分析してみることをおすすめします。

ネットで調べれば出てくる情報であることを心得よ

稼ぐ系のマニュアルに書いてあることは、基本的にネット検索すれば出てくる情報です。マニュアルとしてまとめられていると、なぜか有益な情報に思えるんですよね。

なにかのビジネスで稼ごうと思った時、ネット検索で自分なりに情報をまとめることができなければ、マニュアルを買っても一生稼げません。

本やネットで情報を集めて、自分なりに分析して行動することが一番の近道だと考えます。

在宅で稼いでいる人がやっているたった1つの行動

在宅ワークで稼いでいる人たち

在宅(ネットビジネス)で稼ぐことに成功している人たちは、いったいどのような共通点があるのでしょうか。

それはたった1つ、「継続」していることです。

ブログアフィリエイトで稼いでいる人も、物販で稼いでいる人も、WEBライティングで稼いでいる人も、皆さん1つのことを継続して続けられています。

実際にわたしが、ライティングや構成で20万円を超える収入を得られるようになった時期も、半年以上の継続をしたあと。 1記事書いて300円しか稼げなかったときも、 勉強をしながら毎日継続してライティングをしていました。

最近私が感化された本は、与沢翼さんの「ブチ抜く力」。与沢さんは、秒速で稼ぐ男といわれた億万長者です。

一度破産してほとんどの財産を失った彼ですが、持ち前のブチ抜く力=継続する力で 、見事に莫大な資産を取り戻しました。

いろいろなビジネスをしようと行動しているけど、なかなか続かない。そもそも何をすればいいかすら分からないという方には、ぜひ読んでいただきたい本です。

ブチ抜く...
Amazonで与沢翼のブチ抜く力。アマゾンならポイント還元本が多数。与沢翼作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またブチ抜く力もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

わたしは与沢翼さんの本を読んで、「継続する力」の凄さを再認識しました。
そして、これからも何かを取り組むときには「継続」することだけはやめないと心に決めています。

在宅ワークで稼ぐために

さて、ここまで偉そうなことをつらつらと綴ってしまいましたが、わたしもフリーランスになるまでの道のりが長かった1人。

物事がなかなか進まないもどかしさや、継続できないモヤモヤというのはよくわかります。

もしあなたが在宅で稼ぎたいと思っているなら、一度細かい計画表を作るのがおすすめです。
3か月後に結果を出したいなら、今から3か月後までの行動スケジュールを1日ごとに書いてみてください。
そして、それを絶対に行動に移して、3カ月後までしっかりと続けてみてください。

トップページへ戻る