在宅ワークコラム

田舎で在宅ワークをするのは最高だとおもった今日この頃。

在宅ワークコラム

こんにちは、山口家・妻です。

7月に山に囲まれた田舎へ引越し、2019年9月現在で約2ヵ月が経ちました。

便利かといわれると便利ではないのですが、今は引っ越してよかったなと思っています。

田舎の空気、超最高です。

田舎で在宅ワーク!山々をみながら癒される日々

冒頭でもお伝えしてしまいましたが、わたしたち夫婦は2019年7月に山に囲まれた田舎へ引っ越しました。

ベランダを空けると端から端まで山が連なっていて、まさに上の写真のような感じ。虫がいっぱいいるのは難儀ですが、ものすごく空気が美味しいです。

わたしも夫も在宅ワークで生計を立てており、一日中家にこもって仕事をしています。

そんな状況のわたしたちを癒してくれるのが山の景色美味しい空気

カーテンを全部あけて深呼吸すると、本当に気持ちい良いんです。

職業柄パソコンをみていることが多いので、息が詰まることも多かったのですが、田舎に引っ越してからはさわやかな気持ちで仕事に取り組めるようになりました。

交通の便は良くないですが、自宅で仕事をするならむしろ田舎のほうがいいのではないかとすら思っている今日この頃です。

休憩時間は、たたみの部屋で山と空をながめる

仕事の休憩時間はたたみの部屋に寝転がって、山と空を眺めるという「ぼくのなつやすみ」状態になっています。

わたしたちが住んでいるところは古いマンションなので、一部がたたみの部屋になっているのですが、これがまた良いのです。

今はフローリングの部屋が人気で、たたみの部屋がついている物件は少し安くなっていたりします。
景色が良い地域ならたたみの部屋、かなりおすすめです。

遠い将来的には一軒家を買うつもりですが、その時はたたみの部屋と縁側はぜったいに設置したいなと思っています。

在宅ワークはコーヒー・癒しBGM・山の景色の3点セットにかぎる

在宅ワークといったら、わたしの場合は「コーヒー」「癒しBGM」「山の景色」の3点セットが欠かせません。

コーヒーと適度なBGMは仕事を集中させてくれますし、疲れた時には山の景色でストレスを解消できるからです。

これから在宅ワークを考えているなら、田舎への移住はかなりおすすめ。

コンビニが近くて交通の便が良い「都会」はどうしても魅力的にうつりますが、家で仕事していると外に出る機会ってあまりありません。

自分が快適に仕事ができる環境を選ぶことで、あとあとストレスが溜まることも少なくなるのではないかなと思っています。

都会もいいけど、在宅ワークなら個人的に田舎がおすすめ

住むだけなら都会も良いですが、在宅ワークを始めるなら田舎はうってつけだと思います。

田舎といってもいろいろな地域があると思いますが、個人的には「山が見える」「静か」「治安が良い」「マンション・アパートなら景色が見渡せる2階以上」がおすすめ。

引越しや在宅ワークを検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

トップページへ戻る